初心者でもできる。DIYで猫トイレ

DIY


みなさん、こんにちはこんばんは、ポン酢です。
大工歴15年の僕が初心者できる簡単なDIY情報発信しています。よろしくお願いします。
僕は7匹の猫と暮らしているので、DIYで色々作って、猫達に使ってもらってます♬
物凄く簡単に作れるので、多数飼いの方には特にオススメです♬

本末転倒ではありますが、
<一応DIY関係なく猫トイレのみの検索で来られた方用に既製品でのオススメはこちらです>


使用する道具

  • インパクトドライバーマキタ インパクトドライバTD171(18V)青 トルク180Nm 6Ahバッテリ2本・充電器付 TD171DRGX
  • 丸ノコHiKOKI(ハイコーキ) 旧日立工機 丸のこ ブレーキ付 刃径165mm AC100V 1050W LEDライト付 のこ刃別売り 本体のみ C6MB4(N)
  • マルノコガイドシンワ測定(Shinwa Sokutei) 丸ノコガイド定規 TスライドII 60cm 73714
  • エルアングルタジマ(Tajima) 丸鋸ガイド SD600 長さ600mm MRG-S600
  • スケールシンワ測定(Shinwa Sokutei) コンベックス スマートギア マグネット爪 25-5.5m 72762
  • この4つだけであっさり作れます♬
    マルノコ、エルアングルがない場合は

  • 手ノコバクマ 替刃式鋸 バクマソー 265 本体 木柄
  • 尺がねシンワ測定(Shinwa Sokutei) 曲尺平ぴた シルバー 1尺表裏尺相当目盛 10620
  • これで全然代用できるので、気軽に作れます!
    インパクトがない場合でも、玄翁と釘でも大丈夫です♬
    今回は丸ノコでの作成方法をお話しします。


    使用する材料

    フロアー板

    たったこれだけです!1枚半あれば1つ作れるので、1束買えば、6枚入ってるので、4つ作れて、多数飼いなら複数個既製品を買うより遥かに安上がりです♬
    1枚半ぐらいなら無料で手に入れることもできます!
    <無料で手に入れる方法はこちら>

    作り方

    1820mmの板を

    1-600mm×3枚(底板1枚と側板2枚)
    2-300mm×2枚(側板2枚)
    にカットします。

    フロアーには、サネという差し込めるようにオスとメスに加工されています。
    全ての板のサネを両方、丸ノコガイドを使用して切り落とします。

    底板だけ、幅275mmに加工します。

    600の側板から底板に向かってビス固定し、コの字に組みます。

    最後に300の側板を底板と側板にビス固定をして完成です。

    ポイント

    今回のポイントとしては、底板に向かってビスを止める。※画像参照

    ビスを斜めに打って、板からはみ出ないようにする。

    この2点です。

    今回のようなものは中に物を入れるので、
    持ち上げた時に、悪い例の方の作りだと、底が抜けてしまう可能性があります。
    なので、今回の作り方ではこういった施工をします。


    最後に

    今回紹介した作りは、トイレと称してますが、箱の作りの基本となります。
    様々なDIYに活かせるので、アレンジして
    みて、いろんな物を作ってみてください♬

    それでは、今回はここまで。
    最近まで読んでいただきありがとうございました。

    コメント

    1. […] ※僕のDIYブログです […]

    2. […] 初心者でもできる。DIYで猫トイレ […]

    タイトルとURLをコピーしました